2020/01/22
復縁 How to

離婚後に復縁再婚はできる?子供や戸籍の手続きまとめ

結婚式

「誓います。」と、愛を誓ったあの日のことをどういうわけか忘れてしまい離婚してしまうカップルは年々増えています。

しかし、生活のことだったり、子供のことだったり、寂しさだったり、その愛の誓いを思い出し復縁したいと考える人もいるかもしれません。

今回は離婚後の復縁再婚について、戸籍や子供の手続きなど業務的な部分から、きっかけ作りの方法まで詳しくご紹介していきます。

離婚からの復縁再婚ってできるの?

離婚をした相手と復縁するなんてあまり耳にしませんよね。

厚生労働省の婚姻に関する統計※によると、平成28年に結婚した夫婦のうち「夫婦とも再婚のカップル」は全体の約1割という結果が出ています。

※参照元:厚生労働省|平成28年度人口動態統計特殊報告「婚姻に関する統計」

ただし、離婚自体、精神的な疲弊に重ねて、事務手続きなど面倒なことが多く、離婚は結婚よりも大変と言われています。

それほどの面倒なことをしてまで離婚したのであれば、別れの意思はお互い相当強いと言えるでしょう

とはいえ、一度は愛し合って結婚した仲の二人の関係はそう簡単に切れませんよね。

子供のこともあり「やっぱりやり直したい!」と思い再婚する人もいるということを忘れないでくださいね。

弁護士をつけた離婚調停中でも復縁は可能?

弁護士

離婚を考えて協議してもお互いの意見が合わず、弁護位をつけた「協議離婚」「離婚調停」「裁判離婚」になる場合がありますよね。

そんな夫婦でも気持ちが変わり復縁することは可能なのでしょうか?

残念ながら弁護士をつけての「離婚調停」「裁判離婚」の場合は復縁再婚の可能性は低いです。この2つは協議離婚ができなかった場合に行われるもの。つまり1度の話し合いでうまくいかなかった夫婦のいく末なのです。

ただし、弁護士をつけた「協議離婚」の場合、復縁の可能性は高いです

弁護士という冷静な第三者から相手の気持ちを聞くことができます。

離婚に至った夫婦の多くは、円満に話し合いをしている訳ではなく、いがみ合い罵りあったことでしょう。

しかし、弁護士をつけた協議離婚の場合客観的な事実を聴けるため、話を進めているうちに「もう一回やり直したいな」と復縁を考える人も少なくないようです。

離婚から復縁した夫婦のよくある再婚理由

カップル 復縁

復縁はお互いがしたいと思わない限り成功しません。

そのため、一度別れた夫婦が復縁したいと思うよくある理由を知らずにいると絶好の復縁タイミングを逃してしまうかもしれません。

ここからは再婚復縁する夫婦のよくある理由をご紹介していきます。

理由①子供のことを思って

離婚後に復縁をして再婚を考える夫婦の中で理由として1番多いのはやはり子供のためです

子供達は親の離婚という悲しい出来事に直面し深く傷付いています。

時にはその傷が癒えずにず親を困らせてしまったり悲しみが伝染してしまうことも

そんな子供達の姿を見て胸が痛み、「もう一度お父さん・お母さんに会わせてあげたい」「離婚しなければよかった」と後悔をし始める人は少なくありません。

そんな後悔の日々が続いていくと「昔の様に家族みんなで暮らしたい」と子供のためだけではなく、自分のためにも復縁再婚を望むようになり、元パートナーにアプローチを仕掛ける方が多いのです。

理由②離れて相手の大切さを実感した

離婚をしてからパートナーの大切が分かり始めるというのはよくある話ですよね。

これは離婚を切り出した側と、切り出された側どちらにもいえることです。

離婚を切り出した側は、覚悟が出来ているつもりでも、相手を失ってみて大切さが分かり、寂しさを感じます。

逆に離婚を突きつけられた側になると覚悟は全く出来ていませんから、相手を失ってしまった虚しさは大きいでしょう。

離婚の寂しさとパートナーの大切さは独り身になって初めて実感するものなのです

理由③経済的な理由から

女性が子供を引き取って離婚した場合、いくら国から手当や補助を受けれるとはいえ、やはり経済的に困窮してしまうケースが多いです

子供を育てていると、子度の突然の発熱など、仕事を休まなければならないことがあり、毎月の収入が安定しにくくなります。

そんな時にパートナーがいてくれたら経済面も安定して精神的にも余裕が生まれますよね。しかしバツイチのシングルマザーの再婚はハードルが高いもの

子供と新しい旦那が仲良くできるか不安に感じた時に、元のパートナーとの復縁再婚を考える人が多いようです

冷却期間を経て感情が収まったたから

お互い毎日の生活に忙しく、些細な喧嘩が離婚の原因になることがあります。

ついカッとなって「離婚!」と思わず口走ってしまい、本当に離婚してしまったケースも少なくありません。

この場合1年程度の冷却期間をあけて、冷静になってから話し合うと、お互い再婚を望んでいたなんてことも少なくありません

喧嘩離婚で後悔している人は、この機会に連絡をとってみてはいかがでしょうか。

関連記事
復縁のポイントは冷却期間!必要な長さ・過ごし方を徹底解説!

復縁再婚するきっかけの作り方

ここからは、復縁再婚のきっかけ作りの方法をご紹介します。離婚相手との関係性は年を重ねるごとに薄まってしまうもの。そのためできるだけ早めに行動に移すことをおすすめします。

離婚の理由を改善する

離婚の理由が自分の浮気や浪費、DVだった場合は必ず改善する努力が必要です。

改善したことを元パートナーに知ってもらえれば、結婚当初のあなたの魅力を思い出してくれるでしょう

しかし、「今は結婚結婚した当時に戻っているけど、何かの拍子で逆戻りするんじゃないか」と相手が疑うのは当然です。

復縁再婚のきっかけとして離婚理由の改善を選ぶのであれば、必ず第三者の保証をつけましょう。

あなたの真剣さが伝わればきっと、相手も一度話し合いたいと思ってくれるでしょう。

子供に間をとってもらう

子供を利用するようで人聞きの悪い方法ですが、これは子供にとってもメリットがあるきっかけ作りの方法です。

子供にとって親は唯一の自分を守ってくれる存在です。そのため幼少期では親のことを深く知りたがります。

素直な気持ちで接することは、子供の成長を促してくれるため、元パートナーついて聞かれても濁さずに素直な気持ちを話してあげましょう。

元パートナーがよほど自分のことを嫌っていない限り、子供は遠慮なく知っていることを話します。

子供から、自分の知らなかった良い部分を聞いたり、「みんなでまた一緒に暮らしたい」と直接的に言われると、どうしても復縁再婚が頭に浮かぶでしょう。

離婚後も定期的に顔を合わせる

離婚後も子供との面会や手続きなどで会う機会が多い夫婦は、復縁のきっかけを見つけやすいかもしれません。

一緒に子供の行事に行ったり家族で食事をする機会が頻繁にあれば、抱え込んでいたわだかまりが消え、自然と「復縁」という言葉が浮かんでくるでしょう。

この状態で再婚まで考える人は少ないですが、元々愛し合って一緒になった2人ですから、家に上がらせるくらいの親密度になれば「再婚」の文字も頭に浮かんでいるでしょう。

復縁から再婚する場合に気をつけるポイント

親子

復縁からの再婚は特殊なケースです。復縁するにあたって気をつけるべきポイントがいくつかあります。

本質的に変わってないと復縁後も続かない

離婚には必ず原因があります。

そこが本質的に変わってないと復縁してもまた同じことを繰り返します

復縁後にまた離婚という話も稀に耳にします。離婚後の辛い気持ちや寂しいという一時的な感情だけで容易に復縁をしてしまうというのは根本的な解決には全くなりません。

幸せだった頃に戻るにはやはり本質的に変わらない事には復縁の成功は遠いでしょう

離婚した原因をきちんと見極めて冷静に判断することが復縁に最も必要なことです。

子供の気持ちや状況も考える

両親の離婚というのは子供には相当な精神的ダメージを与えてしまいます。

さらに、引越しが必要な場合、転園や転校など多くのストレスを抱えさせてしまいますよね。そんな辛い思いをした子供が復縁を望んでいない場合、復縁はかなり困難です。

両親の離婚という経験は子供の心身の成長に影響を与えていることを忘れずに、真摯に向き合ってケアしていくことが子供に復縁を理解してもらう最良の方法です

親族への対応

復縁して再婚をするときに必ず必要なのが親族への挨拶です。

初めの結婚の時ももちろんしてはいるでしょうが、離婚からの復縁となるとまた話は違ってきます。

離婚後に復縁する場合、まずは復縁に至った経緯をきちんと伝え、迷惑をかけてしまったことへの謝罪これからのビジョンを真摯に伝えましょう。

ただし、全てを包み隠さず話しても、反対されてしまったりそれ以上のことを言われてしまう可能性は十分あります

再婚を決めたら早めに親族に相談することが、復縁再婚をスムーズに進めるポイントです

離婚後の復縁再婚に関するよくある疑問

最後に、復縁による再婚に関するよくある疑問をQ&A方式でご紹介いたします。

復縁して再婚したら子供の戸籍はどうなるの?

再婚しても子供の戸籍は、親権を持っている人の下に入ったままです。

ただし、子供の入籍届をすればもう一度元の戸籍に戻せますのでご安心くださいね。婚姻届と同時に、子供の入籍届も忘れずに提出するようにしましょう。

元旦那に彼女がいるけど復縁はできる?

0%ではありませんが、元旦那の気持ちを変えない限り難しいでしょう

ただし、男性心理的には元妻と彼女では捉え方が全く違います。

彼女との関係がマンネリしてくると、どうしても元妻のことが頭によぎるもの。冷却期間をおいて連絡してみると以外に返事をくれるかもしれませんよ

元旦那に連絡する時に絶対NGなのは妻のテンションで接しないこと。相手はもうあなたの夫ではないので、大人の女性としての対応を心がけましょう。

元旦那と再婚した人は幸せ?場合の離婚率は?

同じ人と再婚した場合の離婚率の統計はありませんが、再婚者の離婚率は50%と初婚のカップルよりも離婚率は高くなっています。

とはいえ半分の再婚夫婦が最後まで一緒に暮らしています。行動する前から諦めるのは少しもったいないかもしれませんよ

関連記事
元彼との復縁可能性はゼロじゃない!状況別の成功確率を診断

同じ人と再婚したらバツは消える?

一度離婚してついたバツは、転籍か分籍しない限り消えません。とはいえ、バツが気になるのは再婚相手を探す時くらいですよね。同じ人と復縁し、再婚できたならあまり気にする必要はないでしょう。

離婚からの復縁再婚の成功率は0%じゃない!

離婚から復縁して再婚するには世間体や親族の同意など、様々な障害があります。

しかし、一度離れてしまった相手をもう一度信じて添い遂げようと思う気持ちは掛け替えのないものです

一度しかない人生、あなたの進むべき道をきちんと見極めて、愛する人と幸せになってくださいね。

復縁サービスYorimo

関連記事

復縁はもう無理・・・。諦めるのが賢い選択?まだ早い?

大好きな元彼との復縁・・・。「このまま復縁を願って行動しても無理だから諦める方がいいの?」 「それとも、もう少し頑張ってみた方がいいの?」と悩んでいませんか? 本当にその恋は諦めてもいい恋なのか?それとも様子見した方がい

略奪して復縁するには?元彼との略奪復縁方法や待ち受け画像!

ただでさえ元の恋人への未練がある状況というのは辛いもの。 しかし、それに加えて元彼や元カノに新しい恋人ができたという知らせは、かなりショックですよね。 この記事では、新しい恋人から略奪し元恋人と復縁するためのコツについてご紹介します

復縁を切り出すタイミングはいつ?きっかけ作りの方法や占い師も

「元彼との思い出ばっかり思い出しちゃう……。」そんなことを考えている女性はこれから本気で復縁に力を入れていませんか? 復縁で1番重要とも言えるのがタイミングです! この記事では元彼との復縁のベストなタイミングや、復縁の切り出し方を徹

復縁探偵でよりは戻せる?料金や実態、おすすめ業者をまるごと紹介!

復縁探偵や工作ってちょっぴり胡散臭いですよね。 でも、復縁探偵を使って元の関係に戻るカップルは実は結構多いのです。 今回はそんな復縁探偵について実態や、料金相場などを丸ごと解説していきます。 大好きな元彼との復縁の最終手段を使う前

元カノと復縁するためのLINEでの連絡方法!ブロックされてる時はどうすればいいの?

元カノと復縁したいならば、連絡をすることが大切です。 その際に、多くの人はLINEを使って接触しようとするでしょう。 しかし、どんな文章を作成してLINEをすればいいのか悩んでしまう人は多いです。 下手な文章を送ってしまうと、より

離婚後に復縁再婚はできる?子供や戸籍の手続きまとめ

「誓います。」と、愛を誓ったあの日のことをどういうわけか忘れてしまい離婚してしまうカップルは年々増えています。 しかし、生活のことだったり、子供のことだったり、寂しさだったり、その愛の誓いを思い出し復縁したいと考える人もいるかもしれま

復縁に一番大切なのは自分磨き!内面から外見まで、女性が磨くべきところって?

別れた彼とやり直したい…もう一度恋人として過ごしたい…と、復縁を考えている人は少なくないでしょう。 別れてからしばらく経って、もう一度チャンスがあれば!と思う時に必要なのは、自分磨きです。 自分磨きとは読んで字のごとく、自分を磨くこ

元カノとの復縁は友達からスタートすべき?注意点から友達から復縁するためのコツ!

「元カノと復縁するためには友達からスタートすべきである」 このような情報を一度は聞いたことがないでしょうか? 今回は復縁の前に友達からスタートすることが実際に効果的かどうかの真偽や、友達になって元カノと距離を縮める方法についてご紹介

復縁したい時におすすめの本や漫画25冊!男性も女性もどちらも共感できる復縁本とは?

・復縁したいのに告白する勇気がでない ・頑張っているのに、うまくいかない 復縁にはたくさん悩みがつきものですよね。 そして、頑張りすぎて疲れてしまうこともあると思います。 そんな人に読んで欲しい復縁にまつわる小説や漫画、ハウトゥ

復縁の脈ありサインを見逃さないで!元彼が放つ10のサイン

あなたが「復縁したい」と思っているなら、元彼が今どう持っているのか気になるでしょう。 ・「彼も復縁したいと思ってるのかな?」 ・「彼は私のことどう思ってるんだろう?」 ・「これって脈あり?脈なし?」 と彼