2019/10/15
復縁 How to

復縁のための冷却期間とは?元彼と復縁するためのアプローチ方法!

失恋して落ち込む女性

破局した彼とまた付き合うためには冷却期間をおくことが大事です。

けれども、どの程度の期間をあければいいのか悩む人もいるでしょう。

冷却期間のとり方がわからないと不安になってしまいますよね。

単に時間をあければいいのではなく、期間のとり方を工夫することも大切です。

そこで、冷却期間の効果的なとり方について解説します。

よりを戻せるかは期間のとり方が大きく関わっているのです。

大好きな人ともとに戻りたい人は参考にしてください。

冷却期間とは?

冷却期間をとる女性

冷却期間とは別れたあとにしばらくお互いに顔を合わせないことです。

しばらくの間、連絡をとらず、話もしない時間を設けます。

これによって、あなたも彼もクールダウンできるのがメリットです。

破局した直後は、お互いがヒートアップしています

それでは、落ち着いて話し合いをすることができません。

自分たちのことについて客観的に考えられなくなっています。

そこで、しばらくは付き合っていたときのことを忘れて過ごすことが大切です。

その結果、さまざまな効果がもたらされるでしょう。

ひょっとしたら、破局することになった原因を解消できる可能性もあります。

酷い別れ方をした場合であっても、希望が生まれるかもしれません。

元彼との復縁に冷却期間はなぜ必要なの?

破局して間もないと、彼はあなたに対して悪い感情を抱いています。

あなたに何の不満も文句もなければ、そもそも別れません。

破局したということは、あなたは彼から悪く思われているのです。

そこで、冷却期間をとることが重要な役割を果たします。

二人の距離が離れることで、彼はクールダウンできます。

あなたへの怒りなどの感情が徐々に軽減して落ち着いていくのです。

彼が精神的に落ち着くための時間を確保することは大切です。

また、時間を経ることで、男性は寂しい気持ちになるものです。

そのタイミングで男性に接近すれば、やり直せるかもしれません。

クールダウンするためには、ある程度の期間が必要不可欠です。

冷却期間が必要ではない場合ってあるの?

必ずしも彼とよりを戻すのに冷却期間がいるわけではありません。

たとえば、喧嘩をしてその場の勢いで破局となったケースです。

この場合は彼氏は本当にあなたを嫌いになったわけではありません。

つい、言葉の綾で別れを口にしてしまっただけです。

この場合は、できるだけ早めによりを戻すための行動に出ましょう。

しばらく連絡をとらなくなることで、彼が諦めてしまう可能性があります。

早めにあなたのほうから接近することで、あっさりともとに戻れるかもしれません。

また、別れた理由が些細なものであれば、すぐに解決することがあります。

あなたが誠心誠意の謝罪をすることによって、よりを戻せる場合もあるでしょう。

自分のケースで本当に冷却期間を作るべきなのか考えてください。

適切な冷却期間の長さとは?

一人を楽しむ女性

一般的に男性は破局した直後には、寂しさを感じないものです。

最初の頃は別れてよかったと思い、一人の時間を楽しみます。

それが、時間が経つに連れて元恋人のことが恋しくなるのです。

基本的には3ヶ月から半年もすれば、元カノに未練を感じます。

時間が経つごとに男性は元恋人に思いを募らせるようになります。

このように男性は基本的に未練がましい生き物です。

そこで、連絡しない期間を作ることで、彼に未練を感じさせることができるでしょう。

あまりにも早く連絡をしすぎるのは逆効果となります。

連絡が早すぎるとうざいと思われてしまいます。

ある程度の期間をおくことで、元のさやに収まりやすくなります。

彼の心理を理解して、あえて元恋人と離れる期間を作りましょう。

冷却期間の効果

友達と電話をする女性

冷却期間をとることによって、さまざまな効果を期待できます。

その期間を上手く活用することで、大好きな人と元のさやに収まれるでしょう。

それでは、冷却期間にどういった効果を期待できるのか紹介しましょう。

相手からマイナスなイメージを忘れてもらえる

彼から別れを告げられた場合には、男性はあなたに悪い感情を抱いています

あなたのことが嫌いになったからこそ、破局という結末を迎えたのです。

しかし、そのような気持ちは時間の経過とともに消えていきます。

破局の直後は、感情的になっていて、悪いイメージが増幅されるものです。

そこから、時間が経つにつれて冷静になります。

別れてすぐの男性は、友達と派手に遊ぶことがよくあります。

自分のやりたいことを思う存分楽しみます。

そのなかで、元恋人について考えることが減っていきます。

そうなると、元恋人を憎む気持ちは消えていくでしょう。

強い怒りを感じていたとしても、3ヶ月もすれば完全に怒りは消えてしまいます。

その結果、あなたを悪く思っていた気持ちを忘れてくれます。

時が経つごとに思い出は美化される

男性は過去の思い出を大切にする傾向にあります。

元恋人との思い出をずっと大事にすることが多いです。

時の経過とともに過去の思い出をどんどん美化していきます。

元恋人のことを素晴らしい女性だったと思うようになるのです。

実際以上に過去を美化する傾向があり、過去を懐かしみます。

そのなかで、悪いことはどんどん忘れていきます。

よかった部分だけが心に残って、印象深くなっていくのです。

男性は別れた彼女のことをすぐに忘れるようなことはしません。

むしろ、時間が経つほどに彼のなかであなたの存在感が増していきます。

そのため、焦る必要はありません。

男性側の未練が募る

元恋人との思い出を美化していくと、しだいに未練が募っていきます。

彼の頭のなかでは、元恋人が完璧な存在になっているからです。

もう二度と、このような人と付き合うことはできないとまで考えます。

そんな人を手放してしまったことに強い後悔の気持ちが湧いていくでしょう。

自分が取り返しのつかないことをしてしまったと考えるのです。

素晴らしい恋人がもうそばにいないことを嘆きます。

ずっとそばにいた人が今はいないことにとても寂しさを感じるでしょう。

男性に未練の気持ちを生じさせることができます。

彼をこのような気持ちにさせられたときはチャンスです。

タイミングを見極めて接近することで、よりを戻せるかもしれません。

元彼と復縁するための効果的な冷却期間のとり方

寂しさを紛らわせている女性

元恋人とまた付き合いたいならば、冷却期間をとることが大切です。

それでは、どのような方法で期間をとればよいのでしょうか。

重要なポイントについて解説しましょう。

連絡を一切とらない

別れてからしばらくは元彼と一切かかわらないことが大切です。

こちらから彼に一切連絡をしてはいけません。

電話はもちろんのこと、メールやSNSなどもやめましょう。

連絡をとってしまうと、冷却期間ではなくなってしまいます。

連絡をとらないことで、彼に未練を感じさせることが大切です。

その結果、彼はあなたとまた付き合いたいと思ってくれます。

早く連絡をとってしまうと、相手に鬱陶しい女だと思われるかもしれません。

それでは、自分の悪いイメージを大きくするだけで逆効果です。

彼に極力自分のことを思い出させない、考えさせないようにしましょう。

彼ともとに戻りたいと焦って連絡したがる人が多いです。

つらいかもしれませんが、元のさやに収まるために必要な期間だと考えましょう。

相手の情報も自分の情報も一切遮断する

冷却期間をとるためには、相手の情報を一切遮断することが大切です。

相手の情報を得てしまうと、どうしても連絡したくなるでしょう。

それでは、会わないでいる期間をとるのが困難になってしまいます。

つらい気持ちを避けるためにも相手の情報を入手しないようにしてください。

また、相手に対して自分の情報が届いてしまわないように注意しましょう。

会わないことで、彼に自分との思い出を美化させることが大切です。

現実のあなたの存在を意識させてはいけないのです。

あなたが現在何をしているのかといった情報を与えるのもNGです。

あなたの情報を知ってしまうと、彼が過去を美化する妨げとなります。

彼には、付き合っていた頃のあなたのことだけを考えてもらいましょう。

会わないようにする

冷却期間では元彼と連絡をとらないだけではなく、会わないようにしましょう。

会ってしまうと、現在のあなたを意識させてしまいます。

あなたに対する怒りが再燃してしまうかもしれません。

あなたへの悪いイメージを思い出してしまうこともあります。

できるだけ会わないようにすることで、思い出のなかのあなたを意識させることが大切です。

彼に会ってしまわないように行動には気をつけましょう。

たとえば、彼が普段訪れるお店などは避けるようにしましょう。

顔を合わせてしまうと、それまで彼と会わないでいた期間が無駄になります。

効果を十分に発揮できなくなります。

会わないことによって、逆にあなたの存在が彼のなかで大きくなるのです。

【同一コミュニティの場合】なるべく会話をしないようにする

職場や学校などが同じ場合は同一コミュニティにいるため、どうしても会うことがあります。

このようなケースでも、顔を合わせてしまうのを極力避けるべきです。

しかし、偶然にも元彼と出くわすということもあるでしょう。

そんなときには、できるだけ会話をしないことです。

彼の姿を見たら、あなたのほうから離れるようにしてください。

話しかけられそうな雰囲気があれば、すぐにその場を立ち去りましょう。

そうすることによって、彼はあなたのことが気になるようになります。

会って普通に会話をしてしまうと、距離を置く意味がなくなります。

それでは、元のさやに収まる可能性が低くなってしまうため注意してください。

どうしても会話が必要な場合は事務的な内容の話にとどめておきましょう。

冷却期間中は自分磨きをする

冷却期間は単に元彼と会わなければよいのではありません。

その間にあなたができることとして自分磨きがあります。

彼と会わない間に自分を磨いて以前よりも魅力的な状態になりましょう。

たとえば、イメージチェンジをしてみるのはおすすめです。

あるいは、ダイエットにチャレンジしてみるのもよいでしょう。

自分磨きをすることで、再会したときにあなたの印象はとても上がります。

思わず、彼はあなたにドキッとしてしまうでしょう。

そうなれば、復縁できる可能性はかなり高まります。

付き合っていた頃と変わらないままでは復縁は失敗するかもしれません。

新しく生まれ変わったあなたの姿を見せられるようにしましょう。

せっかくの期間を無駄にしてはいけません。

冷却期間後の元彼との連絡の取り方は?

自分磨きをする女性

冷却期間を終えたならば、再び付き合うための行動に出ましょう。

まずは、相手に連絡をとらなければいけません。

このときに、連絡のとり方で悩んでしまう人は多いでしょう。

そこで、元彼と連絡をとるためのポイントを紹介します。

誕生日や卒業、転職などのタイミング

よりを戻すための連絡といっても、それを感じさせないようにすることは大切です。

こちらの意図が見抜かれてしまうと失敗するかもしれません。

たとえば、相手が誕生日や卒業、転職などでは、連絡しやすいでしょう。

相手に対してお祝いの言葉を伝えるという口実が作れるからです。

元彼と久しぶりに連絡をするのは、躊躇するという人も多いでしょう。

相手を祝いたいときの連絡であれば、変に思われません。

あなたから連絡したとしても、相手は不思議に思わないでしょう。

また、特別なときにあなたから祝われれば、彼は嬉しくなります。

未練を感じているならば、よりを戻すことを考えるかもしれません。

思い出の場所を通った時のなど

二人にとっての思い出の場所があるものです。

そのような場所を通ったときに連絡をするのは効果があります。

思い出の場所を通ったときに彼のことが頭をよぎったと伝えるのです。

これによって、あなたは今でも彼を意識しているとアピールできます。

彼は、そんなあなたからの電話を聞いてドキッとしてしまうでしょう。

あなたが自分を意識していると知って嬉しく感じるかもしれません。

ひょっとしたら、あなたが復縁するために電話をかけてきたと考えることもあるでしょう。

はっきりとよりを戻したいと伝えるのではなく、何気ない電話をすることがポイントです。

このような電話をすることで、彼はあなたと再び付き合うことを意識します。

好きなアーティストなどの話題で

元彼への電話はできるだけ何気ない普通の話題が望ましいです。

そこで、好きなアーティストなどの話題を持ち出してみるとよいでしょう。

たとえば、好きなアーティストが新譜を出すといった話をするのです。

彼と共通して好きだったアーティストがいるならば、話題にしやすいでしょう。

復縁のことを直接話すのではなく、普通の会話を心がけることが大切です。

共通する話題があれば、どのようなことでも構いません。

普通に彼と接するだけでも十分効果があります。

あなたから連絡をしてくれたことに彼は内心喜んでいるかもしれません。

あなたへの未練が募っていたときに連絡を受けることで、彼は動揺します。

よりを戻したいという気持ちが強くなるかもしれません。

冷却期間中にどうしても連絡を取りたくなったら….

元彼が恋しくなっている女性

冷却期間は、彼と再び結ばれるために必要なことです。

しかし、期間中にずっと連絡をとらないのはつらいものです。

復縁したい気持ちが強いならば、今すぐにでも連絡をとりたくなるでしょう。

やるせない気持ちで胸が一杯になってしまう人は多いです。

そんなときには、友達に連絡をして気持ちを吐き出すとよいでしょう。

そうすれば、気持ちが徐々に楽になっていくはずです。

あるいは、Yorimoに吐き出してみるという方法もあります。

つらい気持ちを忘れるために友達と思う存分遊ぶのもよいでしょう。

自分磨きのために一生懸命努力するのもよいです。

なにかに集中することによって、気持ちを紛らわすことができます。

 

まとめ

復縁に成功した女性

元彼と復縁したいならば、冷却期間をとることが大切です。

しばらく会わないでいると彼はあなたに未練を感じます。

この記事を参考にして、効果的な冷却期間をとりましょう。

そうすれば、大好きな人と再び結ばれるかもしれません。

復縁サービスYorimo

関連記事

元彼に既読無視される…ブロックしない心理とは?既読無視から復縁するコツ!

元彼と復縁したいと思ってLINEを送ってみたら既読無視された…。 これってもう復縁は無理ってこと? でもブロックされてないってことは脈はあるってこと? もう1度ラインしていいの?諦めるべき? …など、色々と考えてしま

元彼と復縁したい女性必見!元彼と復縁するためのテクニック大全集

「大好きな元彼となんとか復縁したい」 でもアプローチ方法を間違えてしまうと、かえって疎遠になってしまうことも。 この記事は、元彼と復縁したいけれど、具体的に何をどうすればいいのかわからない。夜も眠れないほど悩んでいる、そんな女性に向

元カノと復縁前のデートですべきことって?注意点から必勝法までご紹介します。

元カノと復縁したいと望んでいる人がいるでしょう。 よりを戻すためには、一緒にいて相手を楽しませることが大切です。 一緒に遊ぶことで仲を深めることで、再び付き合える未来が見えてきます。 しかし、内容によっては、相手に嫌われる場合もあ

男が復縁するための自分磨きって?筋トレやメンタルの磨き方を徹底解説

大好きだった彼女と別れてしまったが、なんとしてでもヨリを戻したい。 元カノと復縁するためにもっとも重要なのが「自分磨き」です。 自分磨きなくして復縁はありえません。 それくらい復縁の成功に大きく関わっていることなのです。 もう一

復縁のための冷却期間とは?元彼と復縁するためのアプローチ方法!

破局した彼とまた付き合うためには冷却期間をおくことが大事です。 けれども、どの程度の期間をあければいいのか悩む人もいるでしょう。 冷却期間のとり方がわからないと不安になってしまいますよね。 単に時間をあければいいの

元カノと復縁できるタイミング!タイミングを見極めて復縁に近づこう!

元カノとやり直したいと考えている人は、いつ試みるのかが問題となります。 どの段階で連絡をすればよいのか考え方が難しいです。 時期を間違えてしまえば、逆に嫌われてチャンスを失います。 良い頃合いで連絡をすることで、印象が悪くなるのを

復縁するタイミングって?連絡から告白のタイミングや占い師まで!

どうしても忘れられない元彼や元カノと復縁したい、と思う人も少なくないでしょう。 でも別れてすぐに連絡やLINEで告白してもいいの?という疑問が浮かびますよね。 復縁のタイミングは逃したくないですよね。 この記事では復縁

復縁には心理学を応用!復縁を叶える効果的なテクニック10選

彼氏や彼女と別れてしまった。気持ちを取り戻す方法はないの?というあなた、心理学のテクニックを試してみませんか? 別れてしまったというのは、今後関係を築いていくのを諦めてしまった状態。 彼や彼女が今までのあなたとの可能性を、考

復縁したい時に見ると共感できる映画20選。邦画も洋画もご紹介します

復縁しようと頑張っていると気持ちが落ち込んだり、逆に舞い上がったりと感情が不安定になることも多くあると思います。 願いを叶えたいなら叶っている自分を想像して前向きに行動することが大切です。しかも、復縁のような長期戦の場合ならば、気持ちは常

元カノとの復縁は友達からスタートすべき?注意点から友達から復縁するためのコツ!

「元カノと復縁するためには友達からスタートすべきである」 このような情報を一度は聞いたことがないでしょうか? 今回は復縁の前に友達からスタートすることが実際に効果的かどうかの真偽や、友達になって元カノと距離を縮める方法についてご紹介